第114回歯科医師国家試験についてのDr.'sの取り組み

2020年7月1日
来年の1月30,31日に実施される第114回国家試験合格を目指しての対策はたとえ新型コロナウイルスの感染が拡大したり休業要請や緊急事態宣言が再び出されたりしても続けていかなくてはなりません。

Dr.'sセミナーとしましても、4月10日より生講義を始めていく予定でした。しかし、緊急事態宣言が発令されたことを受け、4月10日より先生方には無観客状態で講義をしていただきました。その講義をネットで配信できるようにして、Dr.'sセミナーに来ていただいた皆様には114回国試に向けての講義を滞りなく受講していただくことが出来ました。

国家試験は1日も待ってはくれません。早く生講義を始めてDr.'s生の受験準備に対する不安を軽減することが大事なことだと思い、6月1日よりDr.'s生を二班に分けて登校していただきました。
また、大阪府の緊急事態宣言解除後は6月13日より全員登校していただき、Dr.'s生に当セミナーの誇る先生方の講義をライブで受講していただけております。当然、感染対策には万全を尽くしております。Dr.'s生にも守るべきことは守ってもらっています。

◎114回国家試験は「施行する」と決定された日に実施されます。 1日たりともおろそかには出来ません。その受験勉強は何があってもしなくてはなりません。今年も昨年同様たくさんのDr.'s生に合格して巣立っていただきたいと思っております。

Dr.’s セミナー